炭酸水ってすごいんだって!

先日テレビを見ていたら、最近話題の炭酸水について特集していました。

私が子どもの頃、親に「コーラを飲み過ぎたら骨が溶けるよ!!」なんて
言われて、炭酸飲料イコール体に悪いもの、と教えられてきたように思います。
だから、今でも炭酸飲料を飲む時、ちょっとドキドキしながら飲んでしました。
(大人の飲み物は炭酸が多いですからね)
結局、炭酸飲料そのもの、というよりは、炭酸飲料にたくさん入っている糖分
が虫歯などの原因になりやすいというところから、都市伝説的にねじ曲がった
情報で、『骨が溶ける』なんていう恐ろしい考えに変わってしまったようで、
炭酸飲料で骨が溶けるなんていうことは全くないそうです。

むしろ、炭酸水は体に良い、という考えが最近定着しつつあるようで、
ある地方では湧水がすでに炭酸水になって湧き出しているという地域があり、
その地域に住むお年寄りはみんな、炭酸水を飲んで生活されているようです。
実際、皆さんとても元気で、体調もすこぶる良い、というのです。

①胃の調子がよくなる 
②壊疽や傷が治る(患部に浸す) 
③熱中症や便秘予防 
④疲労回復 

などに効果が期待できるそうです。

実際、モデルの道端アンジェリカがお風呂に炭酸水を使って、シャンプー後の
髪や、顔にジャバジャバかけている、と話しているのを聞いたことがあります。
確かに入浴剤には炭酸ガスが入っていますね。それは、炭酸に含まれる二酸化
炭素が血管中に入り込み、血管が酸欠状態と勘違いして、血管を膨張させる
ため、血行がよくなるからだそうです。

さらに見ていてこれは面白いと思ったのは、炭酸フルーツです。
密閉できる袋の中に果物を入れ、その中に炭酸水をたっぷり注ぎ、こぼれない
ように一晩置くだけです。
食べてみると炭酸が果物の中に入り込み、果汁が炭酸に変わっているそうです。

この季節、冷たくてシュワシュワしたものがとても美味しく感じますよね!
みなさんもぜひやってみてください!