骨盤ベルトで健康生活  

子宮は女性の健康を左右する大切な器官です。その子宮を支えているのが骨
盤なのですが、骨盤が歪むことで様々な不調がでてきます。そんな腰回りの不
調を整えてくれるアイテムに最近話題の骨盤ベルトがあります。
 骨盤ベルトは医療用と美容用の2種類あります。

 出産後は胎児が産道を通るために骨盤の状態が著しく変わります。出産で開
いた骨盤をベルトで締めて固定し、元の正しい位置へ戻すことで、内臓が下が
るのを防ぎます。そうすることで血行がよくなり、冷え性、便秘、肩こり、下
半身のむくみ、O脚などの改善につながります。

 骨盤ベルトの種類は様々で、きっちり固定するベルト・ガードルタイプ、コ
ルセットタイプ、ソフトに締めたい場合はショーツタイプなど、どの段階で使
用するかは検討しなくてはいけません。
 こういった効果があることから、産後をきっかけに体型改善に踏み切る人は
多いでしょう。下半身を冷やさない工夫もすると、より一層効果があります。

 骨盤ベルトは妊婦専用というイメージが強いですが、最近は妊婦以外にも幅
広く活用されています。日常生活を送る中で、普段の姿勢や歩き方が原因でど
うしても骨盤は少しずつ歪んでいくものです。姿勢の美化も兼ねて骨盤ベルト
を装着することで体調不調の予防にもなります。

 又、医療目的で腰痛や坐骨神経痛などの症状の方にも用いられます。治療と
いうより、腰への負担を軽減する役割のほうが大きいようです。ベルトの価格
はピンからキリまでありますが、治療目的で使用されるため、高額のものは保
険が適用される場合もあります。