むちうちにマッサージは効果的?症状を緩和するためのポイントも紹介

むちうちになったときにどんな症状があるのか、マッサージを受けても良いのかなどについて詳しく解説します。むちうちによる首の痛みといった症状に適した通院先の情報や、症状を緩和させるポイントもまとめてみました。むちうちになった際は、ぜひ参考にしてみてください。

むちうちにマッサージは効果的?症状を緩和するためのポイントも紹介

目次

  1. そもそも「むちうち」とは?
  2. むちうちのときはマッサージをしてもいい?
  3. むちうちのときの通院先や施術内容
  4. むちうちの症状を緩和するためのポイント
  5. 知っておくといい整形外科や整骨院の違い
  6. むちうちが後遺症になってしまった時に行うべきこと
  7. 適切な治療やマッサージでむちうちの症状を和らげよう

そもそも「むちうち」とは?

むちうち
Danik Prihodko Pexels

そもそも「むちうち」とは、衝突や追突といった交通事故によって、首がムチのようにしなったことにより、首の周囲に痛みや身体に不調が起こることの総称です。

また、むちうちは、傷病名ではありません。

本来の傷病名は「外傷性頚部症候群(頸椎捻挫や頚部挫傷)」や「神経根症(頚椎椎間板ヘルニアや頚椎症性神経根症)」などをいいます。

出典:「むち打ち症」|日本整形外科学会

参照:https://www.joa.or.jp/public/sick/condition/traumatic_cervical_syndrome.html

弁護士 大橋史典
弁護士 大橋史典
むちうちの症状は、交通事故に遭ったときから痛む場合や数日経過してから痛む場合など、個人差があります。そのため、事故当日に痛みが無くても、必ず病院を受診することが大切です。病院を受診すれば、むちうち以外のケガなどが発覚する場合もあり、適切な治療を受けることができます。
この記事では、むちうちの症状緩和の方法や後遺障害の等級認定の方法を弁護士が解説しています。

むちうちの特徴

むちうち
Engin_Akyurt

むちうちのやっかいな特徴には、すぐに痛みが現れるとは限らないというものがあります。そのため、交通事故に遭ったときにケガをしなかったとしても、後からむちうちになっていたことに気づき、痛みや症状が現れることがありますので、注意しましょう。

また、むちうちの症状(首の筋肉や靭帯、神経の損傷や症状など)は、レントゲンやMRIには写りにくいという特徴もあります。

出典・参照: むちうちとは?症状や特徴に医療機関・病院へ行くべきなのか解説!|東京神田整形外科クリニック

むちうちの症状

むちうち
nastya_gepp

むちうちの症状をおおまかに分類すると、「頚椎捻挫型」、「バレー・ルー症状型」、「脊髄症状型」、「神経根症状型」の4種類があります。

そして、むちうちと診断された人の約7割ほどは、頸椎捻挫型だと言われています。むちうちと言うと、首の周辺が痛むと思われがちなのは、このためでしょう。

実際には、首の痛み以外にも頭痛や吐き気、めまい、耳鳴り、脱力、運動麻痺といった症状が出ることがあります。

出典・参照:むちうち症について|東野整形外科医院 

むちうちとストレートネックの違い

むちうち
73496

交通事故による衝撃によっては、むちうちではなく「ストレートネック」になってしまうこともあります。

ストレートネックとは、交通事故などで首に受けた衝撃によって、首の骨が真っ直ぐな状態になることを指します。むちうちとよく似ており、首の痛みや頭痛、肩こりなどの症状が現れます。

また、ストレートネックになった場合は、むちうちとは異なり、レントゲン検査で発見されやすいという特徴があります。症状だけでは、むちうちとの違いが分からなくても、レントゲンを撮ることで、症状を見分けられる可能性が高いでしょう。

出典・参照:ストレートネック治療|整形外科とくはらクリニック

むちうちのときはマッサージをしてもいい?

むちうちになったとき、マッサージをしてもよいのでしょうか。

結論から言うと、むちうちの「急性期」にマッサージを行うと悪化する可能性があるため、行わない方がよいとされています。一方で、症状が落ち着いてきた「亜急性期」や「慢性期」のマッサージは効果的とされています。

急性期とは、むちうちになってから約1ヶ月経過するまでの期間のことです。特に、最初の1週間は炎症を起こしていることが多いため、このタイミングでのマッサージは避けましょう。

急性期が過ぎ、症状が落ち着いてきた場合には、マッサージによって、硬くなった筋肉を柔らかくして血流を良くすることや、むちうちの痛みを軽減させられる可能性があるため、マッサージは効果的です。

出典・参照:交通事故でむちうちになった時どうすればいい? | 小林整骨院

むちうちのときの通院先や施術内容

むちうちには、さまざまな通院先や施術内容があります。むちうちの治療で大切なことは、適切な検査や治療を受け、なるべく痛みを和らげることでしょう。

ここでは、むちうちのときの通院先として、整形外科や整骨院などを紹介しています。それぞれの施術内容も記載しているため、参考にしてみてください。

弁護士 大橋史典
弁護士 大橋史典
むちうちの治療では、整形外科の治療に加えて、整骨院、接骨院、鍼灸院などの施術を受けることにより、回復が早まる可能性があります。むちうちの痛みや症状が重い場合には、利用を検討してみるとよいでしょう。ただし、交通事故の影響でむちうちになり、整骨院などに通院する際には、医師に確認してから通院しましょう。医師の確認があれば、整骨院などの施術費も治療費の一環として考えられますので、加害者側に請求することができます。

①整形外科

むちうち
jarmoluk

交通事故に遭ってしまったら、まずは整形外科に行きましょう。整形外科は医療機関であるため、適切な検査や治療、投薬といった医療行為を受けることができます。

整形外科には、医師が在籍しているため、診断書を書いてもらうことが可能です。医師が作成する診断書は、治療の継続が必要かどうかの判断や、後遺障害の等級認定を受ける際に重要な資料となります。そのため、自覚症状などを詳細に伝え、正確に作成してもらいましょう。

また、整形外科には、レントゲンやMRIなどの検査機器があり、さまざまな部位の異常を診ることができるため安心です。

なお、整形外科によっては、理学療法士が在籍している場合もあります。理学療法士がいる場合、症状の悪化防止や回復に向けてのリハビリなどをサポートしてくれるでしょう。

出典・参照:交通事故治療は整形外科と整骨院のどっちに通院する?理由も詳しく解説! | 東京神田整形外科クリニック

②整骨院(接骨院)

マッサージ
tye36

整形外科へ通院してもなかなか痛みが和らがない場合は、整形外科への通院とあわせて、整骨院や接骨院へ行くのもおすすめです。

整形外科と違い、整骨院や接骨院では、柔道整復師が施術を行っています。整骨院での医療行為は禁止されていますが、技や電気治療といった医療類似行為を受けることができます。

レントゲンやMRIではなく、直接患部に触れて、痛みの原因を確認しながら、施術を行うのが特徴です。

出典・参照:交通事故治療は整形外科と整骨院のどっちに通院する?理由も詳しく解説! | 東京神田整形外科クリニック

③鍼灸院

マッサージ
tinymountain Unsplash

鍼灸院では、「はり師」や「きゅう師」という国家資格を持った鍼灸師から施術を受けることができます。

鍼灸院では、鍼や灸を使用してツボに刺激を与えることで、交通事故で乱れた身体のバランスを調整し、身体機能の回復を目指します。このため、鍼灸院での施術は、神経症状の緩和に向いているでしょう。

鍼灸を受けると血行が良くなり、血液やリンパの流れが改善されると言われています。施術を受けることで、むちうちによって固くなった筋肉の凝りがほぐれ、症状が緩和する効果を期待できるでしょう。

出典・参照:事故の後遺症で「むちうち」になったらどうすればいい? - 名古屋の鍼灸接骨院・ハートメディカルグループ

④整体院

整体治療を受け終わった女性
KoolShooters Pexels

整体院では、整形外科や整骨院などでの施術と違い、交通事故によって生じた骨組みの歪みを正すことを目的として、施術を行います。

施術を受けることにより、交通事故でずれてしまった脊椎や骨盤を矯正し、身体のバランスを整えることができるでしょう。そして、血液やリンパの流れがスムーズになり、痛みが和らぐ効果に繋がります。

整体院では、整体師が手足を使って施術を行う方法が一般的です。

出典・参照:交通事故によるむち打ち症・後遺症|埼玉カイロプラクティック整体院

むちうちの症状を緩和するためのポイント

むちうちの症状は、ケガの度合いや人によって異なります。軽症で済む場合や痛みが強い時期があったり、体を動かすことに支障を及ぼすことがあります。

ここでは、むちうちになった場合に、その症状を緩和するために行うとよいことを紹介します。交通事故に遭って、むちうちになったかもしれない、体が痛いという方は、下記のポイントを参考にしてみましょう。

  • 安静にすることを心がける
  • 早めに治療を開始する
  • 整形外科へこまめに通院する
  • セルフケアをする

安静にすることを心がける

むちうち
Tumisu

むちうちになった直後は、痛めた部分が炎症を起こしている可能性があるため、できるだけ安静に過ごすようにしましょう。安静に過ごした方がよい期間の目安は、数日~1週間程度です。

前述の通り、むちうちになった直後から約1ヶ月までの期間は、「急性期」と呼ばれ、炎症が起こって痛みも激しい時期と言われています。この時期には無理に体を動かそうとせず、できるだけ安静にして体を休めましょう。マッサージやストレッチもおすすめできません。

出典・参照:むちうち(頸椎捻挫) | 腰痛の専門医による安心アドバイス

早めに治療を開始する

むちうち
voltamax

むちうちになってしまった場合やむちうちのおそれがある際には、早めに治療を開始することが大切です。

むちうちの痛みは、直後に現れにくいことや、時間が経つうちに様々な症状が出てくる可能性があります。そのため、首に違和感があるかな、という位の頃から治療をすれば、早くから痛みの緩和に向けた治療ができるでしょう。

違和感や痛みがあるのに無視していると、重症化したり、症状が長引いて治りにくくなってしまう場合があるため、早めに治療を受けることが大切なのです。

出典・参照:むちうち症|宇都宮のはせがわ整形外科

整形外科へこまめに通院する

むちうち
valelopardo

むちうちになった場合、適切な治療を受けるためにも、できるだけこまめに整形外科に通院することが大切です。

もし、むちうちの症状があったとしても、通院頻度があまりに低ければ、治療費を打ち切られたり、慰謝料が減額される可能性があります。通院していないならば、治療の必要はないと判断される場合があるためです。

後に、不利にならないためにも、きちんと整形外科に通うことが大切です。

出典・参照:むち打ちで通院3ヶ月|もらえる慰謝料はどれくらい?|戸塚支店サイト|弁護士法人泉総合法律事務所

セルフケアをする

マッサージ
PublicDomainPictures

むちうちのセルフケアとして、マッサージやストレッチをすることは有効ですが、時期や方法によっては悪化させてしまう可能性があるため、整形外科や整骨院などで相談をしてから行うことをおすすめします。

例えば、むちうちになってから約1ヶ月間の急性期の時期には、炎症が生じている可能性があり、自己判断でセルフケアによるマッサージをすると悪化する場合があります。

患部に行うセルフケアの方法も症状によって異なるため、整形外科や整骨院などで相談してから行うようにしましょう。

出典・参照:むちうちの対処法について。自宅でできるセルフケアとは?|交通事故病院

知っておくといい整形外科や整骨院の違い

むちうちになると、整形外科だけでなく、整骨院へ通う選択肢もありますが、整形外科と整骨院などには明確な違いがあります。

それは、整形外科が医療行為を行える医療機関であるのに対して、整骨院などは施術の違いこそあれ、いずれも医療機関ではないことです。

医療機関である整形外科では、医師によるむちうちの検査や治療、投薬といった医療行為を受けることができます。

なお、交通事故の手続きで必要な診断書を作成できるのは、医師のみです。そのため、必ず病院を受診しましょう。

出典・参照:整形外科と整骨院の違い|福岡市堺整骨院グループ 

弁護士 大橋史典
弁護士 大橋史典
交通事故における診断書や後遺障害診断書は、人身事故として警察に届け出るときや加害者側の保険会社に損害賠償を請求するとき、後遺障害の等級認定を申請する場合など、さまざまな場面で必要になる重要な書類です。整形外科を受診していなければ診断書を作成してもらうことはできませんから、事故当日または数日以内に必ず病院を受診しましょう。作成時には自覚症状を正確に伝え、交通事故で負ったケガである旨が明確になるよう記載してもらうことが大切です。

むちうちが後遺症になってしまった時に行うべきこと

むちうちの場合、治療開始から約6カ月経っても回復していなければ、医師が症状固定であると判断するケースがあります。

症状固定とは、これ以上治療を続けても改善の見込みがない状態のことです。したがって、症状固定以降は、後遺症として取り扱われることになります。

むちうちの治療を続けても回復の兆しが見られず、後遺症になった場合はどうすれば良いのか、解説していきます。

出典・参照:後遺障害の「症状固定」とは?治療費はどうなる? | デイライト法律事務所 

後遺障害の等級認定を申請する

むちうちで苦痛を受けている女性
unknownuserpanama

交通事故の影響でむちうちとなり、治療を一定期間行っても完治せず、症状固定の診断を受けた場合には、後遺症が残ったことになります。この場合、後遺障害の等級認定を申請することができます。

後遺障害の等級認定の方法には、「事前認定」と「被害者請求」による方法があります。

詳しい請求方法の解説は、後述します。

出典・参照:介護を要する後遺障害の場合の等級及び限度額|国土交通省

後遺障害慰謝料を請求する

むちうちで首が痛い女性
wuestenigel

後遺障害の等級が認定されれば、認定された等級に応じた後遺障害慰謝料を加害者側に請求することができます。

後遺障害は、1級~14級に区分されており、等級によって支払われる金額が異なります14級から13級と等級が重くなるほど、慰謝料の金額が高くなります。

むちうちの場合、12級13号または14級9号に該当する可能性があります。12級では224万円、14級では75万円相当の金額が支払われることになります(自賠責基準の場合)。

出典・参照:後遺障害の「症状固定」とは?治療費はどうなる? | デイライト法律事務所 

弁護士 大橋史典
弁護士 大橋史典
むちうちに関わらず、後遺症が残ったからといって必ず後遺障害の等級が認定されるとは限りません。認定を受けるためには、医師に後遺障害診断書を作成してもらう際に、必要な治療を適切な期間受けたがそれでも完治しなかった旨を明確に記載してもらうことがポイントです。また、後遺障害慰謝料は、認定された等級が重いほど後遺障害慰謝料の金額も高額になっていきます。なお、弁護士基準であれば、12級で290万円、14級で110万円の金額で請求することができ、後遺障害慰謝料の増額が見込めます。請求の際には一度弁護士に相談することをおすすめします。

事前認定をする

むちうち
ArtisticOperations

事前認定では、加害者側が加入している任意保険会社に後遺障害診断書を提出し、その後の手続きを全て任せることができます。被害者が後遺障害等級認定の申請手続きをする手間を、省くことができる方法です。

しかし、事前認定には注意点があります。

それは、加害者側の任意保険会社が主体となって動くため、認定基準や要件を満たす書類が不足し、認定を受けられない可能性が高いことです。

被害者請求をする

むちうち
darkside-550

被害者請求は、被害者側が加害者側の自賠責保険会社に、直接、請求をする方法です。

後遺障害の等級認定の申請を被害者自身が行わなければならず、診断書などの必要書類を自分で揃える必要があります。事前認定に比べると、大きな手間や時間がかかるでしょう。

しかし、自分にとって有利な書類を揃えて提出することができるため、手間はかかりますが、後遺障害の等級認定を受けられる可能性が高くなりますできればこちらの方法をとることを、おすすめします。

弁護士 大橋史典
弁護士 大橋史典
被害者請求を行う際には、後遺障害診断書を始め、交通事故証明書、支払請求書、事故発生状況報告書など、交通事故のケースに応じてさまざまな書類が必要になります。書類によって請求先が異なるなど、準備に時間を要しますが、各書類の記載内容を確認してから申請をすることができるため、後遺障害の等級認定を得られる可能性が高まります。また、被害者請求であれば、専門家である弁護士から事前に記載内容などについてのアドバイスを受けることができるため、弁護士への相談・依頼も検討するとよいでしょう。

適切な治療やマッサージでむちうちの症状を和らげよう

むちうちでマッサージを受けている男性
Stewart Black

むちうちの症状やマッサージなどのセルフケアについて、詳しく解説してきました。

マッサージでは、血流を良くすることで、筋肉をほぐし、痛みを緩和する効果が期待できます。しかし、時期によっては、かえって悪化させてしまう可能性があるため、整形外科や整骨院などで相談してから行うことをおすすめします。

むちうちになった際は、決して無理をせず、適切な治療を受け、マッサージも取り入れながら症状を和らげていきましょう。

ドクター交通事故運営

この記事のライター

ドクター交通事故運営

交通事故の痛みの緩和に最適な通院先をご紹介!業界最高水準の通院サポートをご提供します。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

むちうちは自然治癒するの?症状や治療法などについても解説

むちうちは、自然治癒することがあるのか、気になる人もいるでしょう。 この記事では、むちうちの症状や治療法、完治までの期間の目安、症状が自然に改善する可能性などについて紹介します。むちうちの症状に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

むちうちの症状にはどのような種類がある?治療方法もあわせて紹介

このコラムでは、むちうちの主な症状や治療方法についてまとめています。 また、急性期と慢性期における治療方法の違いについても紹介しています。交通事故などで強い衝撃を受けたり、現在も症状に悩んでいる人は、参考にしてみてください。

むちうちを早く治すには?セルフケアや治療の方法を紹介

交通事故で負ったむちうちの症状に悩んでいる方はいませんか。この記事では、むちうちの早期回復を目指すための方法を中心に、症状の種類や治療期間の目安、通院先などについて紹介していきます。 むちうちの症状を緩和したい方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

むちうちになったら整形外科に行くべき?整骨院・接骨院との違いも解説

むちうちになった時、整形外科の他に整骨院や接骨院という選択肢もありますが、その違いをご存じでしょうか。この記事では、整形外科と整骨院などの違い、整形外科での治療法や整骨院などに通院する際の注意点について解説しています。むちうちになった方は、ぜひご確認ください。

軽い症状のむちうちの有効な治し方とは|治療法や費用などについて解説

むちうちになった時の有効な治し方をご存じでしょうか。今回の記事ではむちうちの治療法やむちうちを疑われた時の対処法、むちうちにならないための予防法などについて紹介しています。むちうちになった方、むちうちを予防したい方はぜひご覧になってみてください。

むちうちの通院期間の目安は?治療法や慰謝料の相場・注意点も解説

むちうちになったとき、どの位の頻度でどの位の期間通院すればよいのかご存じでしょうか。むちうちの症状から通院先について、慰謝料とそれ以外に請求できる賠償金の情報などもまとめています。もし交通事故にあってむちうちになったら、こちらの記事を参考にしてみてください。

むちうちでの入院で請求できる損害賠償|慰謝料の相場もあわせて紹介

むちうちで入院しても賠償金はもらえるかを解説します。事故によるむちうちで入院が必要なケースや、保険会社からもらえる賠償金の種類も説明!後遺障害が残った場合の等級認定の申請方法や、慰謝料の相場もまとめているため、参考にしてください。

むちうちの原因はレントゲンでわかる?症状や他の検査についても解説

むちうちの症状が出た時に、レントゲンで異常が見つからなかった経験はありませんか。この記事では、むちうちの症状やレントゲン以外の検査の種類、病院の選び方から、留意点について説明しています。正しい知識を習得し理解を深めて、適切な対応ができるようになりましょう。

むちうちの診断書の重要性とは?作成のポイントや後遺障害診断書についても解説

むちうちの診断書の提出先や注意点をまとめています。治療期間など、むちうちの診断書に記載される内容や、作成費用も説明しています。また、後遺障害等級認定で必要な後遺障害診断書についても解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

むちうちの症状と請求できる費用|打ち切りや後遺症が残ったときは?

むちうちになる原因や症状、むちうちになったときに請求できる賠償金についてまとめました。また、治療費打ち切りへの対応や、後遺症が残ったときの対応についても解説しています。むちうちになってしまった方は、ぜひこの記事をご覧ください。

むちうちの人気記事

よく読まれている記事