むちうちで吐き気が起こるのはなぜ?原因や症状が続く期間・治療法

交通事故がきっかけで吐き気が続いて困っている方はいませんか。この記事ではむちうちによる吐き気の原因や、症状が出た際の通院先などについて紹介します。むちうちの症状がなかなか治らない方や、いつまで症状が続くのか不安に思っている方はぜひ読んでみてください。

むちうちで吐き気が起こるのはなぜ?原因や症状が続く期間・治療法

目次

  1. むちうちで吐き気が起こるのはなぜ?
  2. むちうちによる吐き気の原因と治療法
  3. 交通事故によるむちうち・吐き気治療の請求先
  4. むちうちによる吐き気には適切な治療を!

むちうちで吐き気が起こるのはなぜ?

首のむちうちに苦しむ男性
Kindel Media Pexels

むちうちにはさまざまな症状があります。首や背中、腰の痛みだけでなく、吐き気を伴うことがあるのです。交通事故に遭った直後ではなく、時間が経過してから吐き気の症状が出ることもあるので、その理由や治療について確認しておきましょう。

交通事故によるむちうちの吐き気を軽いものとは考えずに、悪化を防ぐ対策もまとめています。むちうちや吐き気がいつまで続くのかを含めて、病院での対応について参考にしてください。

むちうちによる吐き気の原因と治療法

むちうちで吐き気が起こる原因

吐き気に苦しむ男性
Andrea Piacquadio Pexels

軽い交通事故でも、身体に不調をきたすことがあります。むちうちやヘルニアはその代表です。首や背中にある神経や筋肉を損傷することでむちうちは発症し、時には後遺症として残ることもあります。

むちうちによる症状として、吐き気が出る原因はまだはっきりとしたものが解明されていません。原因として考えられているものは、首や背中にある頚椎に重要な神経が通っている点です。その部分が圧迫され、吐き気やめまいを引き起こすと考えられています。

吐き気の症状が出た時の通院先

病院の廊下を歩く高齢女性
sarcifilippo

むちうちによって吐き気、めまい、頭痛を感じた場合、病院の整形外科で診察を受けましょう。軽い追突事故であっても、身体の中で大きな損傷が起きていることがあります。整形外科ではレントゲンやMRI検査が可能なため、身体の内部を確認できるのです

主治医に自分の症状を説明してもらい、その後の治療を話し合いましょう。また、整骨院(接骨院)や鍼灸院などに通う場合、主治医に相談することが大切です。整形外科では薬の処方や手術などが行え、診断書の発行もできます。

むちうちによる吐き気の治療法

手に対するマッサージ
andreas160578

むちうちによって吐き気出る場合、どういった治療法を行うのでしょうか?一般的には、むちうちを改善するために、頚部や背部の筋肉をほぐすことになります。

電気療法や牽引治療なども、むちうちのち療法です。吐き気や頭痛、めまいが少しでも改善されるように、自律神経を安定させることが重要です。むちうちの治療は、通常で3ヶ月ほど行われることが多くなっています。

半年以上通院を行っても治らない場合、症状固定と診断されることも覚えておきましょう。これは、これ以上治療を行っても、症状が変化しないことを意味します。つまり、後遺症として症状が残る形です。

交通事故によるむちうち・吐き気治療の請求先

治療費の請求先

書類を確認する男性
Sozavisimost

交通事故でむちうちになった場合、治療費を請求できます。この場合、治療費は加害者側の保険会社が支払うことになるのです。もし、加害者側が任意保険に加入してない場合、被害者が立て替えて後で請求しましょう。

後遺症が残る場合

車椅子の男性
klimkin

交通事故によってむちうちの症状になり吐き気などの後遺症が改善されない場合、後遺障害等級認定を受けましょう。この認定を受けると、後遺障害慰謝料や逸失利益の支払いが認められます。

認定のためには、主治医に症状固定の判断を受け、診断書を発行してもらいましょう。保険会社に後遺症の認定を受けるために、事故直後から通院を定期的に行っておくのが重要です

保険会社は不正請求に対して厳しく判断するようになっており、交通事故とむちうちの因果関係を入念にチェックします。交通事故から数ヶ月経ってむちうちの治療を始めても、因果関係証明できないことがあるのです。

そうならないためにも、軽い交通事故でも必ず病院で診察を受けましょう。そうすることで、むちうちによる吐き気に対しても、後遺障害等級認定が受けやすくなります。

出典:障害等級の認定基準(厚生労働省)

むちうちによる吐き気には適切な治療を!

レントゲンを確認する医師
EVG Culture Pexels

むちうちによる吐き気の原因や治療法について解説しました。吐き気が出る明確な原因は解明されていませんが、治療を受けることで改善は見込めます。また、慰謝料などを受けるためにも、必ず病院に行きましょう。

頭痛や吐き気、肩こりなどを後遺症にしないためにも、軽い交通事故と無視しないことです。適切な治療を受けて、むちうちの症状から解放されましょう。

ドクター交通事故運営

この記事のライター

ドクター交通事故運営

交通事故の痛みの緩和に最適な通院先をご紹介!業界最高水準の通院サポートをご提供します。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

むちうちの通院期間の目安は?治療法や慰謝料の相場・注意点も解説

むちうちになったとき、どの位の頻度でどの位の期間通院すればよいのかご存じでしょうか。むちうちの症状から通院先について、慰謝料とそれ以外に請求できる賠償金の情報などもまとめています。もし交通事故にあってむちうちになったら、こちらの記事を参考にしてみてください。

むちうちで入院しても賠償金はもらえる?慰謝料の相場も紹介!

むちうちで入院しても賠償金はもらえるかを解説します。事故によるむちうちで入院が必要なケースや、保険会社からもらえる賠償金の種類も説明!後遺障害が残った場合の等級認定の申請方法や、慰謝料の相場もまとめているため、参考にしてください。

むちうちの原因はレントゲンでわかる?症状や他の検査についても解説

むちうちはレントゲン検査で異常なしと診断できるのか、詳しく解説します。むちうちの原因や、レントゲン以外の後遺障害等級申請に必要な検査もまとめています。むちうちでMRIやスパーリングテストが必要な理由と注意点も解説しているため、参考にしてください

むちうちの診断書の重要性とは?作成ポイントや後遺障害診断書も解説

むちうちの診断書の提出先や注意点をまとめています。治療期間などむちうちの診断書に記入する内容や、作成費用も説明します。また、症状固定と診断された際に後遺障害診断書を作成してもらえない場合、その対処法についても解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

むちうちの症状と請求できる費用|打ち切りや後遺症があるときは?

むちうちになる原因や症状、むちうちになったときに請求できる費用についてまとめました。治療費が打ち切られる場合があるならどういうケースなのか、その対処法や後遺症になったときの対応についても解説しています。むちうちになったという方は、ぜひこの記事をご覧ください。

交通事故でむちうちになったらどうする?後遺症の対処法も解説

交通事故でむちうちになった場合の対処法について詳しく解説しています。むちうちになった際の治療法や賠償金、治療費を打ち切られそうになった場合の対処法についてもまとめています。むちうちでお困りの方に役立つ情報を詳細にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

むちうちの慰謝料の計算方法を解説!後遺障害になったときの相場も

交通事故でむちうちになった際の慰謝料の相場や計算方法について解説します。自賠責基準や弁護士基準の計算方法についても紹介。交通事故に遭い、むちうちにより後遺障害が残った場合の慰謝料や、通院する際の注意点などについても知ることができます。

転倒でむちうちになる?原因や対処法・医療機関受診の目安も紹介

スポーツ中の転倒など、交通事故以外でもむちうちを発症することをご存じでしょうか。この記事では、転倒中に起こるむちうちの原因や症状、自宅でできる対処法などについて紹介しています。「むちうちなのでは?」と感じる症状がある方は、ぜひ参考にしてください。

頚椎捻挫の症状や原因は?治療期間や予防方法についても解説!

頚椎捻挫の原因やどのような症状が現れるのか詳しくまとめました。ストレッチやリハビリテーションなど、治療方法の内容も解説。治療期間や予防方法といった情報も紹介しているため、頚椎捻挫に関して知りたい方はぜひ参考にしてください。

むちうちの後遺障害認定確率は?低い理由と対処法について解説

むちうち症状の後遺障害認定の確率は低いことをご存じでしょうか。この記事では後遺障害認定確率が低い原因や認定確率を上げる方法、認定されなかった場合の対処法についてまとめています。むちうちが後遺症になりそうな方、なっている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください

むちうちの人気記事

よく読まれている記事