赤い本とは?交通事故による慰謝料との関係や算定方法を徹底解説!

赤い本とはどのような書籍であるのか、詳しく解説します。交通事故の慰謝料額で、最も高額になる裁判基準についても説明!また、慰謝料以外の休業損害や、逸失利益の算定方法もまとめています。赤い本以外の損害賠償額の算定に役立つ書籍も紹介するため、参考にしてください。

赤い本とは?交通事故による慰謝料との関係や算定方法を徹底解説!

目次

  1. 赤い本を基準にした慰謝料の算定方法を知る
  2. 赤い本とは?
  3. 赤い本は慰謝料の裁判基準に基づいている
  4. 赤い本を基準にした慰謝料の算定方法
  5. 赤い本を基準にした慰謝料以外の損害賠償
  6. 赤い本以外に損害賠償の実務で利用される書籍
  7. 赤い本は裁判基準であるため慰謝料を高額に算定できる

赤い本を基準にした慰謝料の算定方法を知る

赤い本のイメージ
sweetlouise

赤い本は、交通事故と密接に関係している書籍です。交通事故の慰謝料について調べている人は、必ず耳にする名前といって良いでしょう。

本記事では、赤い本とはどのような内容が掲載されているのか、詳しく解説します。また、赤い本を基準にした、慰謝料の算定方法も説明するため、チェックしてみてください。

赤い本とは?

赤い本の正式な書籍の名称

赤い本が開かれている様子
Old Photo Profile

赤い本の正式な書籍の名称は「民事交通事故訴訟損害賠償額算定基準」です。書籍の表紙が赤色であることから「赤い本」といわれています。

赤い本には、交通事故の訴訟に関する損害賠償額の算定方法や、過去に行われた裁判の事例などが掲載されています。弁護士や裁判官にとって、必携の書籍です。

赤い本は「公益財団法人日弁連交通事故相談センター」の東京支部によって発行されており、誰でも購入できます。もしも、自分で慰謝料を計算したい場合は、購入を検討するのも良いでしょう。

出典:交通事故慰謝料の「赤い本」とは?(弁護士法人 天音総合法律事務所)

交通事故の損害賠償金の相場を掲載

交通事故で破損した車
652234

赤い本が有効的に使用される場面は、交通事故による損害賠償金額の相場を、計算および確認するときです。交通事故の種類は大きく分類できても、細かい状況などは、それぞれによって異なります。そのため、賠償金額も一定ではありません。

そこで、赤い本を活用すると、スムーズに解決できて、事故の賠償金額に公平性をもたせることができます。赤い本には慰謝料以外にも、積極損害や休業損害、逸失利益などの、標準や考え方について詳しく掲載されています。

交通事故の過失割合の参考事例を掲載

交通事故で破損した車
NettoFigueiredo

単独以外の交通事故では、程度は違っても、両方に過失のあるケースが多いです。赤い本には、過去に行われた裁判の判例に基づいた過失割合が、事故の形態ごとに掲載されています。

他にも、交通事故に関して参考になる事例などが載っているため、弁護士も積極的に活用している本です。

赤い本は慰謝料の裁判基準に基づいている

慰謝料における3つの算定基準

電卓と書類とペン
stevepb

慰謝料とは、交通事故によって与えられた、精神的または肉体的苦痛に対する賠償金です。しかし、苦痛の程度は個人によって異なり、相場があるわけでもありません。

慰謝料を請求するときは、3つの基準が設けられており、慰謝料の金額を算定します。1つ目は、自賠責保険によって支払われる「自賠責保険基準」です。

2つ目は、相手側が任意で加入している保険会社によって支払われる「任意保険基準」になります。3つ目は、過去の裁判の判例などをベースに作成された「裁判基準」です。

慰謝料を算出する為の算定基準は一つではありません。自賠責保険基準・任意保険基準・弁護士基準の3種類があります。

出典: www.avance-lg.com

赤い本の基準と裁判基準と弁護士基準は同じ

赤い車の置物とお金と鍵
free pictures of money

赤い本に掲載されているのは、裁判基準です。また、弁護士が慰謝料を算定するときにも活用することから、弁護士基準とも呼ばれています。

弁護士基準は3つの算定基準の中で、最も高額になるのが一般的です。次に任意保険基準、最も低額なのは自賠責保険基準です。同じ交通事故でも、算定基準によって慰謝料額が大きく異なります。

赤い本を基準にした慰謝料の算定方法

算定方法①入通院慰謝料

病院の治療室
1662222

赤い本には、入通院慰謝料の算定をするための、別表Ⅰと別表Ⅱの2種類が掲載されています。原則的には別表Ⅰを使用しますが、むちうちや捻挫などの軽い症状の場合は、別表Ⅱを適用します。

同じ期間であっても、別表Ⅰを使用した方が、慰謝料は高額です。赤い本の別表の見方は、縦が通院期間で、横が入院期間となっています。実際に自分が要した通院期間と入院期間を当てはめると、慰謝料額の基準を知ることができます。

出典:交通事故慰謝料算定の基準表・相場表(赤い本)|あかし総合法律事務所

算定方法②後遺障害慰謝料

痛みで首に手を当てている男性
Kindel Media Pexels

後遺症が残った場合は、後遺障害慰謝料を請求することができます。慰謝料の金額は、後遺障害の等級によって決まります。常に介護が必要とされる場合は第1級、時折介護が必要な場合は第2級とされるのが一般的です。

また、介護を必要としない後遺障害においては、症状の重い順に第1~14級に分類されます。後遺障害による慰謝料の算定方法で、最も高額なのは赤い本に基づいた裁判基準です。

出典:後遺障害等級表(国土交通省)

算定方法③死亡慰謝料

交通事故で転倒した車
EKavet

交通事故で死亡者が出た場合、死亡したことで生じた精神的苦痛に対して、慰謝料を請求することが可能です。死亡慰謝料は、死亡した当人に対してと、近親者固有に対してのものがあります。赤い本に掲載されている死亡慰謝料の相場は、以下の通りです。

被害者の立場

金額

一家の支柱

2800万円

一家の支柱に準ずる場合(母親・配偶者)

2500万円

その他

2000万円~2500万円

出典:交通事故で死亡した場合の慰謝料の相場(弁護士法人デイライト法律事務所)

赤い本を基準にした慰謝料以外の損害賠償

損害賠償①休業損害

交通事故で足を怪我した女性
Victoria Borodinova Pexels

赤い本では、過去の判例に基づいた休業損害についても、確認することができます。休業損害とは、交通事故によって働くことができず、本来得ることができた収入の損害に対する補償金です。

休業損害は、交通事故前の被害者の収入に基づき、休業した日数に伴って算定します。赤い本には、休業損害が認められたケースなども載っているため、請求するにあたり大変参考になります。

損害賠償②逸失利益

電卓とお金
Bru-nO

交通事故で後遺障害認定を受けた場合は、後遺障害慰謝料だけでなく、 後遺障害の逸失利益を請求することができます。

赤い本には、後遺障害の等級や後遺症になった部位ごとに、慰謝料や逸失利益の判例が掲載されています。そのため、自分の状況と近い事例が見つかることもあるでしょう。

逸失利益は、交通事故前の年収や、後遺障害になったときの年齢、労働能力喪失率などで金額算定が可能です。労働能力喪失率は、後遺障害等級によって目安が決められています。

逸失利益とは、交通事故にあわなければ本来得られたはずの収入のことです。
事故によって亡くなられたり(死亡逸失利益)、後遺障害と認められたり(後遺障害逸失利益)した場合に逸失利益は請求できます。

出典: www.hiramatsu-go-law.com

赤い本以外に損害賠償の実務で利用される書籍

赤い本以外の書籍

多くの本が並べて置かれている様子
Hermann

赤い本以外にも、損害賠償の実務で活用される書籍があります。それらは、青い本、緑本、黄色い本です。

青い本は、赤い本とセットで活用する弁護士も多く、赤い本よりも解説が充実しています。また、赤い本は、東京地裁の管轄内である首都圏を前提にして、作成された書籍です。

一方、青い本は全国で起こりうる交通事故を想定しています。そのため、慰謝料の基準も、幅広い金額で設定されているのが特徴です。緑本は大阪地裁の判例に基づいて、損害賠償額に関する算定方法などが、掲載されています。

黄色い本の正式名称は「交通事故損害賠償算定基準」です。日弁連交通事故相談センター愛知県支部が発行元で、赤い本の愛知県版といえる書籍です。名古屋地裁の過去の裁判で行われた判例に基づいて、損害賠償額の算定方法が掲載されています。

赤い本とその他の書籍はどのように使い分ける?

2冊の本が開かれている様子
lil_foot_

赤い本と青い本は、首都圏向けか地方向けかで、ざっくりと使い分けることができます。しかし、どちらの本も、損害賠償金の算定に役立つことは同じです。

首都圏だから赤い本、地方だから青い本という、明確な算定額を出すものではないことを認識しておきましょう。実際は、赤い本と青い本のどちらも参考にした上で、個々の具体的な状況に応じて、請求額を確定していきます。

また、緑本や黄色い本においても、主に使用される地域が異なるだけです。したがって、どの書籍も赤い本と同様に、慰謝料を請求する際の、裁判基準が掲載されています。

赤い本は裁判基準であるため慰謝料を高額に算定できる

赤い本のイメージ
5598375

赤い本は、3つの基準で最も高額になる算定方法の、裁判基準について掲載されている書籍です。交通事故に遭った後、保険会社からも慰謝料額について提示を受けます。

しかし、保険会社の提案をすぐに受け入れず、赤い本を参考にして、自分で算定してみるのも良いでしょう。さらに多くの慰謝料を、受け取れる可能性もあります。また、より確実に高額請求したい場合は、弁護士に相談するのも、一つの方法です。

宮内直美

この記事のライター

宮内直美

最新の情報や疑問に思ったことなど、調べることが好きなフリーライターです。交通事故の防止や対処法に役立つ情報を収集して、分かりやすく執筆します。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

交通事故における加害者の生活への影響は?責任や対応についても解説

この記事では、交通事故を引き起こしてしまった加害者の生活に与える影響や加害者が負う責任について解説しています。 交通事故を起こした場合のリスクを知ることができるほか、加害者になった場合の相談先などをまとめています。ぜひチェックしてみてください。

交通事故の加害者が無保険の場合はどう対応すればいい?リスクや対処方法を紹介

交通事故の加害者が無保険だった場合、どのように対処したらよいのかご存じでしょうか。この記事では、加害者が無保険だった場合のリスクや無保険で考えられるケース、対処方法などを紹介しています。ぜひこちらを参考にしてみてください。

酒気帯び運転・酒酔い運転の刑事罰と行政処分を解説!|運転者以外にも罰則・罰金

飲酒運転の厳罰化が進む一方で、飲酒運転に対する刑事罰や行政処分などに不安や疑問を感じている人もいるのではないでしょうか。本記事では、飲酒運転の定義にはじまり、飲酒運転に対する刑事罰や行政処分、また逮捕後の流れなどを紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

自動車×自転車の接触事故で過失割合はどうなる?慰謝料についても解説

自動車×自転車の接触事故の場合、過失割合はどうなるのでしょうか。この記事では、自動車と自転車の接触事故における過失割合や慰謝料の相場についても詳しく解説しています。ご興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

交通事故を人身扱いにしない場合の被害者のリスク|切り替えるには

交通事故を人身扱いにしない場合、被害者にどんなリスクがあるかご存じでしょうか。この記事では人身扱いにしない場合に考えられるリスクや、加害者が人身扱いにしたくない理由などについて紹介します。人身事故に切り替えるかお悩みの人は、ぜひこの記事をチェックしてください。

交通事故の慰謝料の相場はどのくらい?ポイントや減額されるケースも

交通事故に遭ったとき、慰謝料の相場はいくらぐらいかご存知でしょうか。本記事では、交通事故の慰謝料の相場や、その種類、受け取るために注意すべき点などを紹介しています。交通事故の慰謝料について疑問や不安がある人は、ぜひ参考にしてみてください。

示談金を詳細解説!計算方法や増額するためのポイントも紹介

交通事故の被害者に支払われる示談金がどのようなものかご存じでしょうか?この記事では、示談金の意味や慰謝料との違いなどの示談金の基本情報や示談金の内訳、計算方法、示談交渉の流れなどについて紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

人身事故の罰金・罰則はどのくらい?点数についても詳しく説明!

人身事故を起こした場合、どのような罰則があるのでしょうか。この記事では、罰金や免許の違反点数など、人身事故の罰則について解説しています。万一の備えとして、人身事故を起こした際の罰金などについて知っておきたい方は、是非ご一読ください。

逸失利益について解説!計算方法や増額させるためのポイントも紹介

交通事故に遭った場合、逸失利益を請求できることをご存じでしょうか。この記事では、逸失利益の意味や種類、請求できる条件、計算方法、増額のポイントなどを紹介していきます。逸失利益について知りたいと思っている人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

事故によるバイクの修理費はどのくらいもらえる?費用の相場も紹介!

事故でバイクが故障したときの修理費についてご存知でしょうか。本記事では、バイクの修理費がどれくらいもらえるのかといった、バイクの事故を起こしたときに知っておきたい情報を紹介しています。バイクの修理費について知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

交通事故の手続き・知識の人気記事

よく読まれている記事