むちうちと腰痛は関係ある?治療法や後遺障害等級認定についても解説

交通事故後のむちうちが原因で腰痛になってしまった場合の治療方法や通院先の病院についてま紹介します。また、むちうちや腰痛が後遺症として残った場合の後遺障害等級認定の申請方法なども掲載していますので、交通事故後の腰痛に悩んでいる場合の参考にしてください。

むちうちと腰痛は関係ある?治療法や後遺障害等級認定についても解説

目次

  1. むちうちとは
  2. むちうちの主な症状と腰痛になる原因
  3. むちうちが原因で起こる腰痛の治療方法
  4. むちうちの治療期間の目安
  5. 交通事故で後遺症が残った場合
  6. むちうちが原因の腰痛について知っておこう

「交通事故の後、むちうちになったら腰痛も出てきた」

「むちうちと腰痛って関係あるの?」

交通事故でむちうちになった後、なぜか腰も痛み出したという人は少なくないでしょう。

本記事では、むちうちで腰痛になる原因について紹介します。むちうちといえば首をイメージする人も多いですが、むちうちは首だけではなく腰にも症状が現れます。むちうちの主な症状と腰痛について紹介します。

また、むちうちで腰痛になってしまった場合の治療方法や後遺障害等級認定の申請方法なども解説しています。

この記事を読むことで、むちうちと腰痛の関係が分かり、その後の対処方法も分かるため、交通事故時の参考になるでしょう。ぜひ最後まで読んでみてください。

むちうちとは

むちうちで首を抑える様子
nastya_gepp

 むちうちは、交通事故などによって首に衝撃を受けて痛みが発生する症状です。「頚椎捻挫」や「外傷性頚部症候群」などが正式名称で、交通事故で多い症状の1つといわれています。

むちうちの主な症状と腰痛になる原因

まずは、むちうちの主な症状について紹介します。むちうちには、5つの症状があります。 

むちうちの主な症状

むちうちの症状の用紙
DarkoStojanovic

1つ目は、頚椎捻挫型(けいついねんざがた)です。頚椎周りの靭帯や筋肉が損傷している症状です。むちうちと判断された場合、約70%の人が頚椎捻挫型に当てはまります。

2つ目は、バレー・ルー症状型です。別名後部交感神経症候群とも呼ばれています。頚椎と繋がっている後部交感神経に傷がついてしまい、脳骨髄の血流が低下します。そして、自律神経のバランスが崩れてしまう症状です。

3つ目は、脊髄症状型です。脊髄が損傷することで神経が傷付いてしまい、後遺障害となる場合があります。

4つ目は、神経根症状型です。頚椎がゆがんでしまうと神経が圧迫され痛みが発生します。

5つ目は、脳髄液減少症です。交通事故などの衝撃によって脳髄液が漏れ出してしまい、様々な症状が発生します。また、天候の変化や気圧でも症状が変わる場合もあります。発生する可能性は低く、診断するのが難しい症状です。

出典・参照:むちうち損傷(外傷性頸部症候群・頚椎捻挫)|整形外科 浦安サンクリニック 

出典・参照:むち打ちとバレ・リュー症候群| 医療法人隆由会整形外科おおたきクリニック 

出典・参照:脊椎脊髄疾患の主な症状|一般社団法人 日本脊椎脊髄病学会

出典・参照:頚椎症性神経根症について|医療法人志匠会品川志匠会病院

出典・参照:脳脊髄液減少症とは?| 一般財団法人永頼会 松山市民病院 

腰痛の症状が出る原因

むちうちで腰を抑える様子
RobinHiggins

むちうちといえば首をイメージする人も多いでしょう。しかし、むちうちで腰痛の症状が起こる可能性があります。むちうちの約42%は腰痛の症状といわれています。急性的椎間関節捻挫(ぎっくり腰)も腰痛の症状の1つです。

また、むちうちによる腰痛は、棘上靭帯(きょくじょうじんたい)や棘間靭帯(きょくかんじんたい)の損傷が多いです。棘上靭帯や棘間靭帯の損傷は、背中にある靭帯が大きな衝撃により、部分的に断裂し、炎症を起こしてしまいます。

むちうちによる腰痛は、しっかり治さないと体にマヒを起こしてしまう可能性があるので、しっかり治療しましょう。

むちうちが原因で起こる腰痛の治療方法

次は、むちうちによる腰痛の治療について紹介します。むちうちで腰痛になってしまった場合は、整形外科や整骨院(接骨院)に行きましょう。また、腰痛になった時は、鍼灸院での治療も可能です。

病院(整形外科)の場合

上半身のレントゲン写真
toubibe

むちうちで腰痛の症状が出た時は、整形外科で治療が可能です。整形外科は、主に医師が治療を行い、レントゲンやMRIなどの機器を使って骨の異常を検査します。

そして、その結果に応じて必要な場合は手術を行います。痛みがなかなか引かない場合は、湿布や痛み止めの処方も施してくれます。

また、整形外科を受診した際は、医師に診断書を作成してもらいましょう。診断書はケガと交通事故との因果関係を明らかにするために重要な書類です。そのため、交通事故にあった場合は、まずは整形外科を受診しましょう。

整骨院・接骨院の場合

むちうちを超音波で治療
falco

むちうちで腰痛になった場合、整骨院や接骨院でも施術が可能です。整骨院や接骨院は、柔道整復師が施術を行います。柔道整復師は、国家資格の1つで実際に触って施術をします

患者の痛みのある部分やその周辺を触り、押したり揉んだりして自然治癒力を高める施術法です。また、超音波や電気、光などを使った物理療法や、身体機能を高める運動療法などもあります。

出典・参照:柔道整復師とは | 公益社団法人日本柔道整復師会

鍼灸院の場合

鍼灸治療をしている様子
jorgeparedes1992

むちうちで腰痛の症状が出た場合、鍼灸院でも施術が可能です。鍼灸院は鍼師と灸師が対応してくれます。人の身体には約365のツボがあるといわれており、鍼灸院では、そのツボに対して鍼やお灸で体に刺激を与えます。

刺激を与えると血流やリンパの流れが良くなり、腰痛をはじめ、身体全体の回復が早くなる可能性があると言われています。

むちうちの治療期間の目安

むちうちの治療期間は症状によって異なります。平均的な治療期間は約2~3か月です。治療に6カ月以上かかる場合は長期治療となります。6カ月以上経過しても回復せず、症状固定と診断されると後遺障害と認定されることもあります。

交通事故で後遺症が残った場合

交通事故で痛めたむちうちが治らず、後遺症が残ってしまった場合、次のような手続きを行っていきます。

後遺障害等級認定の申請を行う

むちうちになった際の申請書類
lewickistudio

後遺障害等級認定とは、交通事故などが原因で後遺症が残った場合に後遺障害の等級に該当するのかを確認するためのものです。

後遺障害等級認定の申請を行い等級が認定された場合、後遺症の障害慰謝料や逸失利益を受け取ることが可能です。また、むちうちによる後遺症の場合は、12級13号や14級9号の等級に該当することが多いといわれています。

12級13号は、局部に頑固な神経症状を残すものを指し、14級9号は局部に神経症状を残すものを指します。

出典・参照:後遺障害等級表|国土交通省

後遺障害等級認定の申請方法

後遺障害等級認定の申請書類
stevepb

後遺症の後遺障害の等級を認定してもらう方法は2つあります。1つ目は被害者自身が申請手続きを行う被害者請求です。2つ目の方法は、相手の保険会社に任せる事前認定です。

自分自身で申請する時間がない場合や、やり方がわからない場合は保険会社が後遺障害等級認定の手続きを進めてくれる事前認定を選びましょう。

被害者請求手続きの流れ

積み上がったお金
nattanan23

後遺障害等級認定を自分でする場合は、いくつかの段階を踏んで行う必要があります。最初に、後遺症がある場合、被害者は手続きに必要な書類を集めて自賠責保険会社に自賠責保険金の請求をしましょう。

その後、自賠責保険会社が送られてきた書類の確認し、損害保険料率算出機構に送ります。損害保険料率算出機構が自賠責保険会社から送られてきた書類で審査し、結果を自賠責保険会社に報告します。

そして、自賠責保険会社は損害保険料率算出機構が出した結果をもとに等級にあった賠償金を決める流れです。最後に、被害者は後遺障害等級認定の結果を通知され賠償金を受け取ります。

むちうちが原因の腰痛について知っておこう

停車している救急車
AKuptsova

交通事故でむちうちになった場合は、腰痛にも注意しましょう。早めに治療をしないと、後遺症が残る可能性もあるので、交通事故に遭った際は早めに病院に行って検査してください。

また、事故に遭った場合は、後遺障害等級認定も忘れずに申請してください。後遺障害等級認定を行うことで、慰謝料や逸失利益を受け取れます。

交通事故時にあわてないためにも、むち打ちと腰痛の関係を知っておきましょう。

ドクター交通事故運営

この記事のライター

ドクター交通事故運営

交通事故の痛みの緩和に最適な通院先をご紹介!業界最高水準の通院サポートをご提供します。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

むちうちで自然治癒する場合とは?起こりうる症状や治療法も解説

むちうちによる症状は自然治癒が可能なのか気になる人もいるでしょう。この記事では、むちうちの症状や治療法、治癒までに要する期間の目安、自然に症状が改善する可能性などについて紹介します。首の痛みといったむちうちの症状に悩んでいる人はぜひ読んでみてください。

むちうちの症状にはどういったものがある?治療方法もあわせて紹介

むちうちの症状と治療方法についてまとめています。むちうち症状を引き起こす傷病の種類や、急性期と慢性期における治療方法の違いについても紹介しています。交通事故や転落などむちうちが疑われる出来事を経験したり、現在症状に悩んでいたりする人は、参考にしてみてください。

むちうちを早く治すには?セルフケアや治療の方法を紹介

交通事故で負ったむちうちの症状に悩んでいる方はいませんか。この記事では、むちうちの早期回復を目指すための方法を中心に、症状の種類や治療期間の目安、通院先などについて紹介していきます。 むちうちの症状を緩和したい方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

むちうちになったら整形外科に行くべき?整骨院・接骨院との違いも解説

むちうちになった時、整形外科の他に整骨院や接骨院という選択肢もありますが、その違いをご存じでしょうか。この記事では、整形外科と整骨院などの違い、整形外科での治療法や整骨院などに通院する際の注意点について解説しています。むちうちになった方は、ぜひご確認ください。

軽い症状のむちうちの有効な治し方とは|治療法や費用などについて解説

むちうちになった時の有効な治し方をご存じでしょうか。今回の記事ではむちうちの治療法やむちうちを疑われた時の対処法、むちうちにならないための予防法などについて紹介しています。むちうちになった方、むちうちを予防したい方はぜひご覧になってみてください。

むちうちの通院期間の目安は?治療法や慰謝料の相場・注意点も解説

むちうちになったとき、どの位の頻度でどの位の期間通院すればよいのかご存じでしょうか。むちうちの症状から通院先について、慰謝料とそれ以外に請求できる賠償金の情報などもまとめています。もし交通事故にあってむちうちになったら、こちらの記事を参考にしてみてください。

むちうちでの入院で請求できる損害賠償|慰謝料の相場もあわせて紹介

むちうちで入院しても賠償金はもらえるかを解説します。事故によるむちうちで入院が必要なケースや、保険会社からもらえる賠償金の種類も説明!後遺障害が残った場合の等級認定の申請方法や、慰謝料の相場もまとめているため、参考にしてください。

むちうちの原因はレントゲンでわかる?症状や他の検査についても解説

むちうちの症状が出た時に、レントゲンで異常が見つからなかった経験はありませんか。この記事では、むちうちの症状やレントゲン以外の検査の種類、病院の選び方から、留意点について説明しています。正しい知識を習得し理解を深めて、適切な対応ができるようになりましょう。

むちうちの診断書の重要性とは?作成ポイントや後遺障害診断書も解説

むちうちの診断書の提出先や注意点をまとめています。治療期間などむちうちの診断書に記入する内容や、作成費用も説明します。また、症状固定と診断された際に後遺障害診断書を作成してもらえない場合、その対処法についても解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

むちうちの症状と請求できる費用|打ち切りや後遺症があるときは?

むちうちになる原因や症状、むちうちになったときに請求できる費用についてまとめました。治療費が打ち切られる場合があるならどういうケースなのか、その対処法や後遺症になったときの対応についても解説しています。むちうちになったという方は、ぜひこの記事をご覧ください。

むちうちの人気記事

よく読まれている記事