むちうちでコルセットを使用する理由|注意点や治療費についても解説

交通事故でむちうちになった場合にコルセットを使用する理由と注意点、治療費や慰謝料について説明します。むちうちの首の痛みや症状を和らげるために使用されるコルセットですが、どのくらいの期間装着する必要があるのか解説!交通事故に遭った際の参考にしてください。

むちうちでコルセットを使用する理由|注意点や治療費についても解説

目次

  1. むちうちでコルセットを使用する理由や注意点を解説
  2. むちうちの治療でコルセットを使用する理由
  3. むちうちの治療でコルセットを使用するときの注意点
  4. むちうちでコルセットを使用すると首の負担軽減になる

むちうちでコルセットを使用する理由や注意点を解説

コルセットをしながらスマホを見る人

交通事故に遭った場合、むちうちや腰椎捻挫になって、体中に痛みが出ることがあります。頸椎捻挫など首の痛みが酷い場合、コルセットで固定をします。

むちうちの症状でコルセットが必要な場合、使用する理由と装着期間、効果や注意点などについて紹介します。正しい使用方法で痛みを軽減させましょう。

むちうちの治療でコルセットを使用する理由

むちうちの症状で使われることの多いコルセットですが、なぜコルセットを使用するのでしょうか?コルセットの必要性を紹介します。

急性期のコルセットの使用は首の負担軽減に効果的

コルセットは痛みを和らげる

事故に遭ってから3~5日までを急性期と呼ばれる間は、鎮痛剤や幹部を冷やしたりしながら痛みをコントロールします。この急性期には、首の負担を軽くするためにコルセット(頸椎カラー)を使用します。

コルセットを使用することで痛みが軽減します。頭は思っているよりも重たく、首に負担を与えてしまうので、ぜひ使用するようにしましょう。

コルセットの装着期間はどれくらい?

コルセットが手放せない人

コルセットを使用することで、首の負担を軽減することができるので痛みがずいぶん和らぎます。コルセットの着用は首などに圧迫を与えていることになるので、事故に遭ってから1週間を目安に外すようにしましょう

むちうちの治療でコルセットを使用するときの注意点

注意点①コルセットは正しく着ける

コルセットを着けた高齢者

コルセットを使用する際には正しい使用方法を守って、使うようにしましょう。コルセットをしている時は、首を前かがみにしないようにし、コルセットのカーブとアゴをしっかりと合わせるようにします。

巻き方がきつかったり、正確に装着できないと皮膚とコルセットがこすれたりして、水疱ができてしまう可能性があります。鏡の前で脱着するときちんと装着ができるので、見ながらコルセットは着けましょう。

注意点②寝るときはコルセットを外す

睡眠中の女性
xiangying_xu

コルセットを使用することで首の負担を軽減することができるので、痛みがずいぶん和らぎます。しかし長時間のコルセットの着用は、首などに圧迫を与えてしまうでしょう。就寝時など寝返り程度で首を動かすことが少ないため、外して寝ることをおすすめしま

むちうちでコルセットを使用すると首の負担軽減になる

むちうちで首が痛い人

むちうちの症状がある場合、コルセットをする理由について紹介しました。事故後の痛みを軽減するためにコルセットの使用をおすすめしますが、正しく装着することで痛みを軽減することが可能になります。

楽になるからと言って長期間着けているのも首の周りの血流を悪くして逆効果になってしまいます。装着する場合には、試用期間を確認して付けるようにしましょう。

ドクター交通事故運営

この記事のライター

ドクター交通事故運営

交通事故の痛みの緩和に最適な通院先をご紹介!業界最高水準の通院サポートをご提供します。

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

むちうちの通院期間の目安は?治療法や慰謝料の相場・注意点も解説

むちうちになったとき、どの位の頻度でどの位の期間通院すればよいのかご存じでしょうか。むちうちの症状から通院先について、慰謝料とそれ以外に請求できる賠償金の情報などもまとめています。もし交通事故にあってむちうちになったら、こちらの記事を参考にしてみてください。

むちうちで入院しても賠償金はもらえる?慰謝料の相場も紹介!

むちうちで入院しても賠償金はもらえるかを解説します。事故によるむちうちで入院が必要なケースや、保険会社からもらえる賠償金の種類も説明!後遺障害が残った場合の等級認定の申請方法や、慰謝料の相場もまとめているため、参考にしてください。

むちうちの原因はレントゲンでわかる?症状や他の検査についても解説

むちうちはレントゲン検査で異常なしと診断できるのか、詳しく解説します。むちうちの原因や、レントゲン以外の後遺障害等級申請に必要な検査もまとめています。むちうちでMRIやスパーリングテストが必要な理由と注意点も解説しているため、参考にしてください

むちうちの診断書の重要性とは?作成ポイントや後遺障害診断書も解説

むちうちの診断書の提出先や注意点をまとめています。治療期間などむちうちの診断書に記入する内容や、作成費用も説明します。また、症状固定と診断された際に後遺障害診断書を作成してもらえない場合、その対処法についても解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

むちうちの症状と請求できる費用|打ち切りや後遺症があるときは?

むちうちになる原因や症状、むちうちになったときに請求できる費用についてまとめました。治療費が打ち切られる場合があるならどういうケースなのか、その対処法や後遺症になったときの対応についても解説しています。むちうちになったという方は、ぜひこの記事をご覧ください。

交通事故でむちうちになったらどうする?後遺症の対処法も解説

交通事故でむちうちになった場合の対処法について詳しく解説しています。むちうちになった際の治療法や賠償金、治療費を打ち切られそうになった場合の対処法についてもまとめています。むちうちでお困りの方に役立つ情報を詳細にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

むちうちの慰謝料の計算方法を解説!後遺障害になったときの相場も

交通事故でむちうちになった際の慰謝料の相場や計算方法について解説します。自賠責基準や弁護士基準の計算方法についても紹介。交通事故に遭い、むちうちにより後遺障害が残った場合の慰謝料や、通院する際の注意点などについても知ることができます。

転倒でむちうちになる?原因や対処法・医療機関受診の目安も紹介

スポーツ中の転倒など、交通事故以外でもむちうちを発症することをご存じでしょうか。この記事では、転倒中に起こるむちうちの原因や症状、自宅でできる対処法などについて紹介しています。「むちうちなのでは?」と感じる症状がある方は、ぜひ参考にしてください。

頚椎捻挫の症状や原因は?治療期間や予防方法についても解説!

頚椎捻挫の原因やどのような症状が現れるのか詳しくまとめました。ストレッチやリハビリテーションなど、治療方法の内容も解説。治療期間や予防方法といった情報も紹介しているため、頚椎捻挫に関して知りたい方はぜひ参考にしてください。

むちうちの後遺障害認定確率は?低い理由と対処法について解説

むちうち症状の後遺障害認定の確率は低いことをご存じでしょうか。この記事では後遺障害認定確率が低い原因や認定確率を上げる方法、認定されなかった場合の対処法についてまとめています。むちうちが後遺症になりそうな方、なっている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください

むちうちの人気記事

よく読まれている記事